嗅覚


鼻が効く

きな臭い

胡散臭い


人間の嗅覚をあなどることなかれ 


においには重要な情報が沢山組み込まれている。


私の母の1度目の癌は、大腸だった。 


その一年前位から彼女が発する臭いが

普通ではなかった。


通じの悪い感じの臭いを常に発していた。


この時期、彼女は都会の港区の本院から、下町の葛飾区の分院に降格した後、左遷された時だった。(東京慈恵会医科大付属病院に勤めていた)


身も心もズタズタだったはずだ。


身内だったから、遠慮なくその臭いの事は

かなりストレートに伝えてはいたが、

余りにもハードに仕事をこなしていた彼女の

耳には届かなかったのだ。


結局彼女は、慈恵をやめて上野の病院に移った後、産院を経営する為、これまた猛烈に勉強して、身体を酷使して2度目の癌になり、その一年後、息を引き取った。


時は経ち、それから10年後

長男が9歳の時。


彼が保育園の年中の時から空手に通わせていた。


これは、もう完全なる私のエゴで

彼の身体が丈夫になって欲しいのと、

単純にブルースリーとか、ジェットリーとか

朝青龍とか(カテゴリーがおかしいのはちょっと脇において)格闘技をしている男が

好きだったからである。


そんなある日、彼が小3の時、一緒に通っていた仲良しの子が辞めた。その辺りから長男の口臭に気がついた。 稽古の日や試合の日は特にしていた。


空手に通うのは嫌かな?と長男に尋ねたら

うん、と言い、

辞めるかい?と聞くと

今度は言葉なく頷いていた。


その後

臭いは終息していった。 


腐ったものを食べないようにとか、

危険な物を避けるとか

自身の生死に関わる重要なジャッジを

するだけでなく

愛する人を守る役割も担っている。

0回の閲覧

コネクションハーツは

長野県諏訪郡富士見町にある

女性限定セラピーサロンです。

​ご予約の方に

詳しい場所をお知らせしています。

  • White Facebook Icon
アアルベリーダンス・バナー.jpg