ストレス



人の数だけストレスがあるように

またストレス解消のバリエーションも

様々である。


しかし、共通して言えるのがストレスがかかる時、呼吸は酷く浅くなる。


元旦那をMax憎んでしまった時期、

自宅で彼とすれ違う時には息を止めていた。


何も彼が臭うからではない。


私の頭のおかしさが嫌な形で強調してしまい

極端な行動をとってしまっていたのだ。


私は統合失調症の気がある。


55歳で癌の再発で死んだ母は

慈恵医大の産婦人科の師長だった。


小さい時から事あるごとに薬を飲まされていた。

その度、おかしな副作用が付き纏うから

薬を飲むのが恐ろしかった時期もあった。


精神疾患が、重度だったり、色んな兼ね合いで

薬を飲まなきゃやばい場合は確実にあるとは

思う。


ただ、呼吸でかなりの事が変わったりする。


内分泌系は血液を介して全身を巡る。

その血液の循環を促しているのは

呼吸だからだ。


統合失調症の症状でドーパミンの出すぎってのがあって、その自覚は常にあった。


私の呼吸法の先生の所には重度の統合失調症の

人も来ていた。


あと、私の経験上の事だが、

精神に来る前に必ず、身体の不快症状がどこかしらおきていた。


口の中が苦い、ただれる、

胃が痛い、

尋常じゃない肩凝り、

通じか悪い、

鼻が詰まる等など。


それらの症状は心の在り方とリンクしている事が非常に多い。


本当の意味でストレス解消するには

まずは、自身の身体の声を聴いて

叶えてあげるのが良いのかなと思う。


もし、身体の声の聴き方がわからない場合、

私が呼吸法をする前に通っていた

気功整体の先生がいる。


興味がある方は私に尋ねてみて。


ちなみに当サロンは

精神疾患や身体の不調があって薬飲んだりしてる方は対応出来ない。


ハードな呼吸法は身体が整っていないと、

全く意味わからなかったり、危険な場合もあるから

0回の閲覧

コネクションハーツは

長野県諏訪郡富士見町にある

女性限定セラピーサロンです。

​ご予約の方に

詳しい場所をお知らせしています。

  • White Facebook Icon
アアルベリーダンス・バナー.jpg